居候猫の数が 時々変わります


by haguri145
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夜は冷えてきました

お彼岸が済んで 急に冷えてきました このところ涼しすぎるくらいです。
今日もボウは日向を探して ここに陣取るつもりのようです。ポカポカとして自然に両のマブタが引っ付きます。
「あー ねむーい。。。」見ていると猫でも自分で気が付くのか 閉じた目をまた
「パッ」と開けて暫くそのまま でも眠いのに勝てません。結局は寝ています。
でも この場所では午後まで寝るにはどうも落着かないようです。何時もの場所へ引き上げました。
c0066610_16293945.jpg


散歩道で出合った猫ちゃん
今日の猫ちゃんは向うから寄ってきました。
「可愛い猫ね。。。」立ち止まって「お出で」と手を出したら まだこちらに歩いてきます。「近くまで来るかな?」 待っていると2メートルほど前に来て座り込んでこちらを見ています。
「やはり 近くまで来るには勇気がいるよね」
日本猫は体が ボウより一回り小さい メス猫ちゃんかしら?
c0066610_16432152.jpg

[PR]
by haguri145 | 2005-09-29 16:43

もう 日向がいいの?

c0066610_21395194.jpg昨日までの暑さはどこへやら 今日は本当に爽やかで涼しい一日でした。

少し涼しいとボウ君 朝から日向ぼっこをしていました。これからはお日様大好き猫になるのね。
暫くここで座っていましたが 次ぎに行く場所は猫ベッド ずっと もうずーっと猫ベッドの中で過ごしているのです。
午後2時ごろになってやっとお出まし エサを食べお水を飲んでまたお昼ね。
昼間は寝るのが仕事のような生活です。


c0066610_2149894.jpg
こちらは散歩で出合った猫ちゃんたち。6時半頃に歩いていますので この猫ちゃん達は朝早くから外で見張り? 道行く人を眺めているようです。どこの猫ちゃんも外を見るのは好きですね。
カメラを向けると逃げようかどうしようか?と迷い 少し近づいてもう一枚と思うと家の中に引っ込んでゆきます。
[PR]
by haguri145 | 2005-09-25 21:56

ボウ君 いろいろ

エサがなければ早朝から人の枕元でゴソゴソ そして出たり入ったり寝かせてくれません。エサさえ貰えば用はないと何処かに行ってしまいます。
その後は眠り猫になります。 夜はパソコンの邪魔をするのが趣味?と思うほど。
そんなボウも こんな表情をする時があります。
c0066610_19503479.jpg

[PR]
by haguri145 | 2005-09-23 19:41

あ れれれ?

今日も下駄箱の上でボーっと外を見ていたボウ君 急に目の色が変わりました。
何??? 下に動く物を見つけたようです。
c0066610_19481924.jpg



c0066610_19491739.jpgワォー お前には羽があるんか?

もう少し 近くに来たら 捕らえられるのに残念!



残念ね。 そんな上に乗っていては捕まえられないゎ。
まあ 下にいても無理だろうけれどもね。。。
[PR]
by haguri145 | 2005-09-19 19:57

段ボール箱の中へ。。。

荷物が届き荷解きをしているとボウのお出まし。。。
「何をしているの?」 これは黙ってみているわけにはいきません。
段ボール箱の中に入って角に頭を突っ込み ガリガリと爪とぎ。ダンボールは爪とぎにはもってこいです。
中に入っていた発泡スチロールまでガリガリ でもそれは食べるといけないからと取り上げられてしまいました。
「それ 持っていかないでよ。。。」 抗議の顔。 鼻の頭に発泡スチロールの粉が付いています。
ダンボール箱での遊びも少し続いただけ ポンッと飛び出て行ってしまいました。
c0066610_21293688.jpg

[PR]
by haguri145 | 2005-09-18 21:39

クロクマ?

c0066610_2061894.jpgクロクマです。いつも遊びに行くサイトで 肉球で作ったクマさんを見ました。

ボウの手の肉球で真似っこをしてみました。少し面長ですが何となく可愛らしく出来たと満足です。

はじめに猫の肉球でクマを作ってみようと考えた人はすごいですね。
よくよく猫の足の裏?を見つめて「うーん」これは絵になるなんて。。。


ところで我が家のボウ君は今もパソコンの横で眠っています。右側にあったスタンドなどを左に引越し あいた場所に伸び伸びと寝転んでパソコン枕に寝ています。
何の夢を見ているのでしょう。
c0066610_2020398.jpg

[PR]
by haguri145 | 2005-09-17 20:21

カレンダー申し込み

c0066610_21594323.jpg
毎年 カレンダーを作ってくださるサイト”3月うさぎ”さんが また来年用のカレンダーの写真を募集されたので申し込みしました。
それから毎朝 写真を写すのですが 眼が恐かったり きつい顔だったりなかなかいいのがありません。優しい顔のボウを写したいのですがいつもきつい顔ばかりです。
常の何気ない顔がいいのですが背景がこれでは?と思うものばかりです。

午後になると写真を写そうとしても動いたり逃げていったりでダメです。やはり朝です。
やっとの事で写し今日送りました。(この写真の他)


c0066610_2265188.jpg去年はどんな写真を送ったのかしらと調べてみたら レスピーとラッキーの写真でした。送る時期にこの2匹が遊びに来ていたんです。
レスピーは♂猫ですが優しい顔をしています。ラッキーは♀ ちょっとイタズラ娘?です。
[PR]
by haguri145 | 2005-09-14 22:08

パソコン枕に。。。

c0066610_19304468.gif用事を済ませてパソコンを始めようと来ると
「まあ。。。」主より先にボウが机の上に乗りパソコン枕に寝ています。 「ちょっと どきなさいよ」
頭を少し上げただけで「この場所 取ったー」と言わんばかりに動きません。
電気が付いていてももう暑くはないし ここにいれば何かと相手になってもらえるしなんて考えなのかしら。。。

相手になってもらえないとわかれば そのままの状態では寝てはいません。

c0066610_19512320.jpg

パソコンをする事は後にして 玄関で花の写真を写していると ボウ君やはりやって来ました。
ドアが開いていては来ないわけがありません。
外に出るのはチョット遠慮 入り口に座って大人しくしています。
これも油断をしていると 少しづつ少しづつ外に出てくることは間違いありません。
[PR]
by haguri145 | 2005-09-10 19:38

涼しくなって。。。

少し涼しくなりボウがベッドにもう二日上がってきます。

昨夜は 台風の強い風が ピューって吹いていつもと様子が違います。 
一匹だけで寝ているのが不安なのか 初めから一緒に寝るつもり先にベッドの上で寝ています。

寝ていてもこちらが避けているのに ヒッツキ虫。
暑いので少し離れるとまたベタッ 夜中に起きて手洗いへ。
帰ってくると枕を占領され 真ん中で長ーくなって寝ている。
枕を取られ頭が下に落ちても安心して夢の中 仕方なく頭の位置を反対にして寝ました。
これから先が思いやられます。
c0066610_1121614.jpg

[PR]
by haguri145 | 2005-09-07 11:01

子猫(8月30日)のつづき

8月30日に庭にやってきた子猫は それから外に出て行かずずっと家の庭に暮らしているんです。
c0066610_1255458.jpg昨日(9月2日) 4日めです。このままいつかれると私も そして子猫もノラになり困ります。
家の子にするには こちらが年を取りすぎ最後まで面倒は見られません。
と言ってもどうも♀猫 このままでは子猫を産んだらもっと困ります。そこで獣医さんに相談しようと連れて行きました。
「まだ子猫なので手術は出来ない それよりこんなに良く馴れているので 里親を探した方が」と写真を写して貰い 獣医さんにも貼り紙をお願いし帰って来ました。
さあ 帰ってからは子猫の写真を写さないといけません。


c0066610_14464921.jpg庭に出て猫を遊ばせカメラ片手にパチパチ。。。猫は遊んでもらっていると思うのか あっちにこっちに動き回ります。
それでもやっとの事で写しそれからチラシ作りです。
この日はここまで。


c0066610_14472253.jpg今日(3日)は作ったチラシを貼りに行かないといけません。ファイルケースに入れ紐を付け ゴミの集積所 近所のフェンス くるりんバスの停留所 近所のお店にも声をかけて置いてもらいました。
皆さん快く置いてくださり本当に感謝です。

もう一箇所 近所の喫茶店にもチラシを置いてもらおうとお茶を飲みに行き チラシを貼らせて頂こうとお願いしていると 来ていた人の中に「ボランティアで動物の里親探しされている人を知っているので電話をしてあげる」と言って下さる人がいました。返事は「OK」

もう本当にほっとしました。
子猫が庭に来てから子猫の声が耳について気になって庭ばかり見ていたのです。
チラシを出してから出て行ったら「どうしよう?」
貰い手が付かずもし手術をしても子猫を抜糸まで「どうしよう?」
ボウ君が家の中に子猫がエリザベスを付け入って来たら怒るだろうなー等と。

後で喫茶店のご主人が そのボランティアの人は良心的で子猫たちの貰い手も面接して渡されるからと言うお話も聞き2度ほっとしました。
帰りに朝貼って歩いたチラシをはがして お店の人にも理由を話しチラシを取り外してもらいました。
家に帰り昨日の獣医さんにも理由を話し 写真を引っ込めて貰うよう電話しました。

先生もチラシを貼らせていただいた方も皆さん喜んで下さり 私も家の中で「困ったな」と思うだけでなく 行動しないといけないと今回はつくづく思いました。
でもここまでするのに 私には本当に「ウン!」と言う何か思い切りというか気持ちが必要でした。(昨日 今日と夫婦共 気忙しい日でした)

まだ名前も付けていなかった「子猫ちゃん」いい飼い主さんに可愛がってもらってね。


c0066610_14481915.jpg

[PR]
by haguri145 | 2005-09-03 14:15